CAREERS IN JAPAN

SAPの社員となることは、業界を牽引し、世界で最も成功している企業の一員となることを意味します。また、未知のリスク、成長、そして成功への挑戦も意味しています。SAP の一員となった瞬間から、SAPの顧客が世界で最高の経営を誇る企業へと成長していく過程において、重要な役割を担っているのです。 SAPで自分を変え、仕事を通じて世界を変える。ともに歩み始めませんか。

SAPジャパン

SAPジャパンは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとしてあらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しているSAP AGの日本法人として、1992年に設立されました。SAPソリューションは、世界的に認知が高く、世界的規模の数多くの企業をサポートしています。世界中のビジネスプロセスの50%以上は、SAPシステムに関わりがあるといわれています。そして、そのシステムは、多くの企業や政府組織にとって、いまや必要不可欠の存在となっています。


Change yourself, Change the world at SAP.

SAPでは仲間と働くことを実感し、仕事を通して長く続く友人関係を築くこともあるでしょう。ひとりひとりの働き方が尊重されるため、仕事はいつもエキサイティングで面白く、自ずと新しいことに、チャレンジしようと思えることでしょう。

実は、そういった私たちの日々の決断が、自分の将来のキャリアに影響しています。

もっと刺激を受けたり、やりがいのある仕事はないかと考えていませんか。
スキルを磨き、もっともっと成功したいと思ってはいませんか。
SAPでは、自身のキャリアを、自ら築く環境が整っています。
また、ステップアップしたい人をサポートする体制やチャンスは必ずあります。